君と歩く
2007年 詞・曲 なかたかおり
 
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた
振り向いたら もう そこにいなかったり
ほんのわずかな すれ違い
それが徐々に数を減らし
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた
負けず嫌いな君だから どんな時も
僕より先に行きたがる
それでいいよ そばにいるよ
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた
 
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた
隣にいて ただ一緒にいて
些細なことで笑ったり
いつの間にか 普通になって
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた
 
あの頃より 少しずつが重なって
僕を知ることができたんだ
あの頃より 世界が広がって
君を知ることができたんだ
 
いつの間にか いつの間にか
 
君と歩く時間が少しずつ長くなってきた