かわいいおばあちゃんへの道
2006年 詞・曲なかたかおり
 
 
そうよ 私は
かわいいおばあちゃん
を夢見て生きる若い娘
いつも可愛らしい孫を抱いて微笑むの
 
街を歩けば
「かわいいおばあちゃん!」
ってみんなが振り向き笑顔になる
そして公園で日向ぼっこ楽しむの
 
いつものベンチに腰掛けて
空にかかる噴水を見つめ
懐かしい 甘い恋の想い出に酔いしれる・・・
 
dadidadida・・・
 
 
歳重ねても
かわいいおばあちゃん
の心はいつも若い娘
愛しいあの人の笑顔想いときめくの
 
だけど
「起きろよ!かわいいおばあちゃん!」
と私を呼ぶ目覚まし時計
夢と現実がゆらりゆら 交錯する
大好きな公園連れてって
空にかかる噴水を見つめ
二人の甘い恋の時間を過ごしましょう・・・
 
dadidadida・・・
 
 
ふと目覚めれば
かわいいおばあちゃん
の姿はどこにもない現実
時計の針が指すは
待ち合わせ5分前!
 
これはまだまだ
かわいいおばあちゃん
への道のりは果てしなく遠い
愛しいあの人の待つ公園へ
今はとにかく急げ!
ルルリララ
そしていつかきっと
かわいいおばあちゃんよ